講座(セミナー)

セミナーは1講座90分となります。プロジェクターを使用した講座とZOOMを使用したオンライン講座がございます。詳細などはお気軽にお問い合わせください。

履物と歩き

日本の履物の歴史と歩き方についての講座です。草鞋や下駄の歴史から健康法としての歩行や趣味としての御朱印集めや五街道歩行などを紹介する講座です。

武の分類(全1回)

武道、護身術、武術、格闘技、殺陣の共通性や違いの講座となります。一般的な分類を知る事で自分が何に興味があり、何を始めたらよいかの整理ができるようになります。

護身と防災(全3回)

護身の考え方の講座です。護身とは危機的状況からの回避だけでなく、その状況に陥らないことを目的としています。広い意味では防災も含まれます。危機管理や危機回避、対敵護身や護身グッズの他、防災グッズ、サバイバルなど全3回の講座となります。

投石と投擲(全2回)

投石についての歴史、信仰、技術についての講座となります。日本では「印地打ち」、「飛礫術」などとして投石方法がありました。戦国時代の投石負傷者は刀傷などよりも多いほどです。手裏剣などの投擲武器や鎖鎌などの遠距離武器の共通性なども含めた全2回の講座となります。

秋葉権現(全2回)

火伏の神で天狗の姿をし狐にのる秋葉権現の講座です。秋葉権現がどのようにして誕生したのか。神様、天狗、呪術、武術、修験といったキーワードから秋葉権現へアプローチしていきます。

歩き巫女(全1回)

信濃の歩き巫女の講座です。戦国時代に甲斐武田のくノ一ではないかと云われ、全国各地を遍歴し祈祷・託宣・勧進などを行った歩き巫女の実像にせまる講座です。

法螺貝と尺八(全1回)

法器としての法螺貝と尺八の講座です。山伏と虚無僧がつかう法螺貝と尺八の意味と二つの法器の共通性をさぐる講座です。

マタギ(全1回)

山の狩人、マタギの講座です。ハンターとマタギは違うのか。マタギの歴史と信仰についての講座です。